起業するにあたって一番勉強した方が良い事は人の気持ち…つまり人間心理だよ。

起業するにあたって一番勉強した方が良い事

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料)

silentyoutube


【起業するにあたって一番勉強した方が良い事】

 

山ちゃん

こんにちは!山崎です。

今回は、起業するにあたってこれだけは一番勉強した方がいいよっていうことを3人で話していきたいと思います。

 

ビジネスの原点を支える人間心理が大切

 

山ちゃん

「起業するときはしっかり勉強した方がいいよ」って、巷ではよく言いますけど、僕自身、当時いったい何を勉強すればいいんだよ!って思ってましたね。

勉強大事なのはわかるけど、じゃあ何からやればいいのか?ということもなかなかわからないと思うので、そのあたりも含め話していきたいと思います。

じゃあ、僕から話しますね。

僕は、何から勉強すればいいかと聞かれれば、もう圧倒的に人間心理ですね。

心理学です。

起業するということはビジネスをやるということですので、これは商品とかサービスという価値を人に提供してお金をいただくというのが原点だと思うんです。

そもそもどうして人間はお金を払うのかとか、なぜこれを買うのかというのは、これはもう心理学になってくるんですよ。

何でこの商品をいいと思ったのかを知るとか、人間はなんで感動するのか、なんで購買意欲が増すのかなどこれらも人間の心理があるんですね。

だからそこを圧倒的に勉強しましょうってことですね。

まあ、一つ例を挙げるならばデール・カーネギーの「人を動かす」などは名著なので、ビジネスやっている人で読んでない人はいないというくらいの本ですけど、この本の一番初めに「人の自己重要感を高める」っていうのが書いてあります。

相手を褒めたり、すごいねえって認められると嬉しい気分になりますし、いわゆる承認欲求が満たされるわけです。

そういうところをつついていこうみたいな。

CMなんかでもイケメンを使って、ヘアーワックスの宣伝なんかあったりすると、髪の毛立たせて女の子がそれ見てキャーなんて言ってるのを観ると、視聴者も自分もああなれるんじゃないかって思うわけですよ。

イメージするんですね。

これがイケメンじゃなくてブサイクな人使ってもイメージ湧かないわけですよ。

だからイケメンを使うわけです。

そして自分もそういう風になれるという部分が自己重要感を満たすということになるので、この人間心理がビジネスでは非常に役に立つわけです。

こういうのは原理原則なんで、こういった「人を動かす」とか「影響力の武器」といった名著から学ぶことができるんです。

参考記事

ビジネスで成功する人としない人の違い

 

カミィ

まあ人間心理って、ビジネスにはもちろん大切だけど、それ以上に生きる上ですごく重要だよね。

 

山ちゃん

ビジネス・恋愛・仕事全部関わってくるんですよね。

ですから僕がビジネスで人生変わったというのはそういった人間心理を知ったとか人間の行動原理を知ったということなんです。

まあ、これは本当は難しいことではなくて、人を褒めようとか人の悪口言わないとかそういったことなんですよね。

ですからそういったところをしっかり学んでいただくということですかね。

マーシンさんはどうですか?

 

他人との心を通じ合わせる勉強も必要

 

マーシン

まあ、今日は山ちゃんに先越されちゃったなあって感じですけど、(笑)

このテーマを聞いた時に最初に浮かんだこととしてはほぼかぶっているんですが、ちょっと視点を変えて話してみたいと思いますね。

今、山ちゃんが話した人間心理とか心理学というのは、学問的な感じで学べるじゃないですか。

私の場合は、起業するにあたっても起業した後もそもそもあんまりまともに勉強ってしたことないんですよ。

あんまり勉強好きじゃないってこともありますけどね。(笑)

では、どうしていたかっていうとほとんど現場で実地で学んできたっていうのはあると思うんです。

そんな私が一番勉強した方がいいよって思うことは「人の気持ち」ということなんです。

では一体どこでこれを学ぶのかというと、私の場合は家庭でしたね。

夫婦の間であるとか、親子の間においてですね。

あとは会社スタッフとの間とかお客様との間でも学べますね。

そしてやっぱり人の気持ちって、頭だけでは理解できない要素ってあると思うんですよ。

例えばうちはハウスクリーニングの仕事やってましたから、お客様のところに行きますよね。そうすると女性のお客様なんかは、もう部屋が汚くて困っている。だけどこの部屋だけはもう散らかっていて見せたくない。

でもこちらとしては見なければ仕事できない。(笑)なんてこともあるわけです。
こんな時にこの女性の気持ちがわからなくて心が開かれないと、部屋も開かれていかないわけです。

「わかりますよぉ。そうですよねぇ。見せたくないですよねぇ」って気持ちをわかってあげようとすると相手も心を開いてくる。

参考記事

ビジネスできて稼げる奴はモテてハンパねえっすわ!ビジネスやってて良かったわあ、マジで!

 

山ちゃん

そうですよね。共感ですね。

 

マーシン

そうそう。

山ちゃん的にいうと「共感」っていうことです。

そうやって、これは共感ということを学べばいいんだとわかると学びやすいと思うんですよ。

ただ当時私は共感とか勉強していなかったもので、ではどうしたかっていうと、現場で相手と心を通じ合わせようとした。

つまり相手の気持ちを少しでもわかろうとした。ということをやりました。

勉強というのも結局わかろうとする行為だと思うんですけど、私の場合は現場でわかろうとしていたんです。

だからいろいろなところで人の気持ちをわかろうとするという行為をしているだけでこれは勉強になると思うんです。

そういうことをしているとチラシの文言なんかもやはり変化してくるわけです。

最初の頃はあんまり反響がよくなかった頃は、こちらの言い分ばかりチラシに書いていたかもいれないけど、お客様の気持ちをわかろうとやっているうちにチラシの内容もお客様の気持ちに訴えるような文言に変わっていったりする。

だからうちに初めて注文したお客様なんかも3年前くらいのチラシを取っておいてくれて頼んでくる方もいますね。

そして「このキャンペーンまだやってますか?」とか言ってくる。(笑)

まあ、このように考えると勉学としては山ちゃんが言うように、これは人間心理という分野を大いに勉強するべきだと思います。

そして実際に使うのは実践の場なので、その練習の場としては家庭がオススメですね。

夫婦とか親子とか、この一番気を使わない間柄においてどこまで通用するか?

最初は、学んだテクニックをやってみてもいいですけど、こういう間柄ですからそれだけじゃ通用しないかもしれない。
だから最後は心を通じ合わせるというところまで行かなくてはならなかったりする。

でも、この気持ちを通じ合わせるとか、心を通じ合わせるといったことを体験して味わえると、これは言葉では言い表せないものがあるわけです。

これをお客様との間で味わえるようになると、本当に仕事とかビジネスが楽しくなってくると思うんですよ。

だからしっかり勉強をして、実践をして、体験を味わうというところまでいくと非常にいい循環が始まっていくと思うんです。

参考記事

飛ぶようにモノが売れる魔法の販売術

 

思いを形にした言葉の力を身に付ける

 

カミィ

今日は、2人の意見でほぼ重要なことが網羅されたと思うんだけど、あえて僕が言うならば、それは「言葉の力」ですね。

言葉っていうのは、通じ合わせたいとか、共感とか、人間心理っていうところでも、どうやって相手に伝えるか?っていう部分なんで、どう表現するかとかですね。

例えばコピーライティングなんかもそうだけど、インターネットでやるにしてもリアルビジネスでチラシを作るにしても、そこに文章だったり言葉だったりが必ず必要になってくるじゃないですか。

その言葉を見てお客様が繋がった感を感じるか、または「この人ぜんぜん私のことわかってないわ」と感じるかは、その思いが形となった言葉だと思うんだよね。

コピーライティングが大事だよって言われるのは結局そこだと思うんですよ。

特にインターネットビジネスなんかでは、思いをちゃんと言葉にして伝えるってすごく大事だと思うんだけど、これは僕自身ができていなかったことだからすごくわかるんだけど、自分の伝えたいことや言いたいことだけ言うんではなくて、ちゃんと相手に伝わるように加工して伝えるってことですね。

参考記事

アニメ・サブカルチャーから未来を読み取る

 

山ちゃん

そうですね。

僕が最近思っていたこともそうなんですけど言葉一つでイメージが伝わるというか変わってくるなと思うんですよ。

例えば借金っていう言葉があるじゃないですか、これすごいイメージ悪いんですよ。

もうこの借金という言葉聞くだけでだらしないとか、管理悪いとか、性格も悪いんじゃないかとか、部屋とかも汚いんじゃないかとかそういうイメージを喚起するんですよ。

逆に「先日ヨーロッパに旅行に行った」とか聞くと、金持ちとかインテリジェンスとかおしゃれだとかそういうイメージが湧いてくる。

だから言葉一つだけでもイメージが伝わってしまうということだと思うんです。

やっぱコピーがうまい人は、直接表現を使わないで、そういう言葉に含まれたイメージで想像させるとかありますね。

参考記事

網様体賦活系(もうようたいふかつけい)の働き

 

カミィ

そうだね。

想像させるから、読んだ人に臨場感が伝わるよね。

 

山ちゃん

そうですね。

今回は起業するにあたって一番勉強した方が良い事というテーマでしたが、意外と方法論やスキルなどの表面的な事ではなくて、もっと本質的な人間心理や、人の気持ちを言葉の力でしっかり表現できるようにしていこうという話になりましたね。

では、今日はこのあたりで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました!

カミィ
ありがとうございました!
マーシン
ありがとうございました!

 

まとめ

 

・「人を動かす」や「影響力の武器」などから人間心理を勉強しよう

・家庭や職場の現場で「人の気持ち」を感じ取る勉強をしよう

・思いを形として表現する言葉の力を身につけよう

 

この記事は音声でもお聴きいただけます!

*1日一回、応援よろしくね!*

考えるな!ポチっとするんだ!
(*・_・)σ @

にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
にほんブログ村


社長ブログランキング

 


年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかる!(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


この記事をシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です