人生変えたい人は必見! 【お金持ちになれる人、なれない人】の秘密をこっそり教えます(笑)

新型iPhoneも当たる!年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかります(無料)

silentyoutube


お金を引き寄せる「富裕の法則」って知ってる?

 

カミィ

こんにちは!カミィです。

今回は、今人生を変えたいと思っている人、

昔から人生変えたいと思っている人、

とにかく人生変えたいと思っている人(笑)

・・・に向けてのメッセージになります。

よく人生を変えるには、行動を変えようとか、自分の好きなことを始めようとか、環境を変えようとか、まあいろいろな意見があると思いますが、僕は一番てっとり早いのは、現実で経済的に裕福になっちゃうことが、なんだかんだで人生を大きく変えることに繋がると思ってるんですね。

なぜかといえば、経済的自由を手にすることで確実に選択の自由を手にできて、人生の選択肢が増えるからです。

人それぞれこのような人生を生きたい!ということは違っているとは思いますけど、現段階では経済的な余裕があることで、人生変えたいと思ったら【どのように変えたいのか?】の部分を自分で好きにチョイスできる可能性が広がります。

僕自身は、この「自由度が上がっていく」「可能性が拡がっていく」ということにとても興味があるので、世の中に人生変える方法はいろいろあるとは思いますが、今回は「経済的に裕福になる」「自由なお金持ちになる」という部分にフォーカスして、今回も相方のマーシンと掘り下げていきたいと思います。

マーシンよろしくねー!

 

マーシン

はい。よろしくー!

確かに人生が変わる瞬間って人それぞれあると思うんですよ。

自分の憧れていた人物に出会って言葉をもらったとか、大きな病気を経験したとか、大切な人を失ったとか、事業が倒産したとか、結婚、出産、離婚、その他…本当に人の数ほどキッカケってあると思うんです。

それにはいろいろあるけどかなり共通していることがあって、それは何かというと、

考え方が変わった。ものの見方が変わった。思考のパターンが変わった

っていうところじゃないかなって思うのね。

つまり今までと【信念=マインドセット】が変わると、そこから人生が変化して進んでいくんじゃないかなって思うんですよね。

人生が変わるって、人生で起こる「結果」が変わるってことだと思うんですよ。

そりゃぁ今までとは違うマインドセットに基づいて行動するんだから、必然的に結果は変わるよってことだよね。

そう考えると、経済的に裕福になる、お金持ちになるっていうマインドにシフトすることで、確実に可能性が広がるし、人生は変わると言えるんじゃないかな。

 

カミィ

さすが、話を理想的な方向に持ってきてくれたね!(笑)

実は、今回はお金持ちのマインドになるための方法をいろいろ紹介していこうと思っているんですよ。

そこで、その道の達人でもある、全米ナンバー1マネーコーチのハーブ・エッカーの著書「ミリオネア・マインド」を題材にして、マーシンと僕の経験も合わせて話していこうと思っています。

 

「ミリオネア・マインド」 ハーブ・エッカー著:

お金持ちになるために読みたいオススメ書籍

 

お金と心の不思議な関係。スピリチュアルじゃないよ(笑)

 

カミィ

一般的にミリオネア・マインドとか、人生を変えるお金と心の関係というと、何やらスピリチュアル的な引き寄せの法則とか、道徳論や綺麗ごとのような精神的教えみたいなものを想像する人が多いかもしれないけど、ハーブ・エッカーは現役バリバリのビジネスマンだし、彼自身もミリオネア・マインドを題材にしてしっかりガッポリ稼ぎ続けているわけで、まあこういう人なので敢えて今回取り上げてみたんですね。

この本の冒頭に、作家のスチュアート・ワイルドっていう人の言葉が紹介されているんだけど、これがまた本質を突いていて面白んだよね。

自分のエネルギーのレベルを上げることが成功の秘訣だ。エネルギーに溢れた人の周りには自然と人が集まってくるものだ。人が集まってきたら、どんどん請求書を渡していけばいい

これって精神論じゃなくてビジネスの基本だよね。(笑)

結局、何か瞑想してイメージでお金を引き寄せるとか、与える思いでいれば与えられる…とかじゃなくて、単純に魅力的な人物になって人を集めて請求書を渡せってことじゃん。

このマインドこそが、結局ミリオネアに向かう道なんじゃね? って思うんだよね。

まあ、そういってる自分も、過去30年以上スピリチュアリズムの研究はしてきているので、世間のスピ系や引き寄せ系のフワッとしたファンタジーを信じたい人の気持ちはよく理解はできるんだけど、たいていこのような人ってお金の問題に悩んでいることが多いんだよね。

なので、ある程度仕組みを学んだら、切りの良いところできちんと現実を変化させるような左脳を使ったロジック(理論)もしっかり学んでいかないと、大抵迷路に迷いこんで深みにハマるというか罠にハマってしまうんですね。

さらにマズイことに、そこで似非宗教家や三流占い師や、最近やたら増えてきたスピ系なんちゃってグル(教祖・カリスマ)とかに騙されちゃうと、気づかないうちに取り込まれて養分になっちゃったりして、本当に人生の貴重な時間とお金の無駄になるような事になりかねないので、このサイトでは現実的で実践的な【ビジネス】ということを通して、確実に自分の望む現実を手に入れる方法を伝えていきたいと思ってるんです。

それにこれは最近よく思うんだけど、むしろビジネスすることそのものが本質的にスピリチュアルな行為だな~と心から感じるんだよね。

ヘタに怪しいスピ系にハマるよりは、しっかりとビジネスを学んでいったほうが、きっと本人が求めている真理や幸福だけでなく、お金も自由も両方手に入れられるようになると思うんですよ。

これは決して自慢ではなく、申し訳ないけど僕よりも長年に渡って古今東西の宗教や神話、スピリチュアリズムをガチで探求してきて、さらに量子力学をはじめ、多次元的情報空間と物理空間の相互作用などの最先端の科学分野も同時並行でバランスよく学んだベースがあり、且つ実践的な経験も豊富な人間もなかなか居ないという自負もあるので、もし変にハマっちゃって拗らせているような人がいたら、一人で悩まないでぜひ相談して欲しいというのもありますね。

 

お金に好かれる方法は、実は恋愛と同じなんです

 

マーシン

いやあ、ホント、最近そういう人たち多くなってるよねぇ。(笑)

また、証明出来ないことをいいことに、好き勝手やっている連中も多い…^^;

私もスピリチュアルに関しては、良い面も悪い面も含めてかなり熟知しているほうだし、別に否定するわけではないけども、今の世の中を見渡してみると、中途半端な知識とショボイ霊能力もどきを駆使した人たちが、耳触りの良い上っ面の綺麗事を言って善良な人たちを巻き込んでガンガン搾取しているのが最近あちこちで目に付くようになってきたよね。こういう人たちよりも、かえってビジネスをちゃんと学んで正直にお金が好きだと言っている人たちのほうが、よっぽど心がピュアなんじゃないかなって思う時あるよ。

それに、こういうのにハマっちゃう人たちって、けっこうお金に対しても潔癖症というか罪悪感を持っている人が多くて、こういう人がビジネスをやろうとしても「人からお金をもらうのが申し訳ない」とか「お金のことを考えるのは汚らわしい」というブロックみたいなものがあってなかなか上手くいかないんですよね。

なので普通に「いや、お金なんてもらうわけにいかないですよー」って言っている人よりも、「毎度ありがとうございます。○○円になります!」って請求書だす人の方が、早く確実にお金持ちになるだろうと思うよね。

よく私が例えて言うのが、もしお金に意識があって、しかもそのお金が女性だとしたらどうなのか?ってことですよ。

実際にあなたの目の前に女性がいて「いやぁ、私は女性には興味も関心もないんですよぉ~」「あなたにも興味も関心もないんですよぉ~」って言ったら、相手の女性はどう思うか? ですよ。

逆に目の前に女性がいて「君はなんてステキで綺麗な人なんだ!しかも性格もよくて、君は世界で最高の女性だ。もう君なしではいられない。生涯君を大切にしたい!」なんて言われたら、まあ悪い気はしないよね。

このように、自分に関心がない人と関心がある人、どっちの方に行きたい?ってお金に聞いたら、間違いなく関心が大きい人のほうだと思うんだよね。

だからお金に対してはオープンマインド、ピュアな気持ちで自分に正直でいるのがいいと思っているんだよね。

 

参考記事=世の中お金じゃないよ、という人に物申す:

世の中お金じゃない!とか言っている人はクソ嘘つき。いや、だってお金っしょ。

 

カミィ

そうだね~、お金に対しての苦手意識や罪悪感を持っている人ってホント多いよね。

このような人が、その状態のまま頑張ってお金持ちになろうとしても、実際はなかなか厳しいとは思うので、まずはその苦手意識や罪悪感がどこからきてるのかをしっかりと把握して認識することが重要になってくると思うんだよね。

それを踏まえて、先のハーブ・エッカーが言っているんだけど、「富の原則」っていうのがあって、実際にその人の富の状況を作り出しているのは、表面的な仕事とかビジネスとか何か宝くじ当てたとかっていう表面に現れた部分だけではなくて、表面に現れない部分、いわゆるマインドのところがとても大きく原因としてあると言っているんですよ。

つまり目に見えない「原因」が目に見える「結果」を生み出しているんだってことです。

この世には、無意識にお金とチャンスを浪費する人たちがいる反面、無意識にお金を引き寄せ、チャンスを引き寄せ、さらに裕福になっていく人たちも存在しているってことだね。

これは言っていることは似たように思うかもしれないけど、フワッとしたスピ系の人たちの言っていることとは根本的に違うもので、情報空間(抽象空間)と物理空間の関係を説明した科学的な論理だということなんです。

 

マーシン

確かに、一夜にして宝くじで億万長者になった人や、芸能界なんかでも一発当てて大儲けした人でも、あっという間に転落していく人がいる一方、その後確実にお金持ちになっていくタイプの人もいるし、さらに人によっては儲け話が次から次へと舞い込んでくる人もいるもんね。

これは不思議というより、実は必然(科学)だということだね。

だけど必然であれば、どのようにすればそうなるのか?ということがわかれば、その通りにすればいいってことだよね。

このお金持ちに共通するマインドセットを知って実践できれば、多くの人もそうなっていけるということなんだね。

 

 

死ぬまでの自分の経済状態が予測できる、お金の設計図!

 

カミィ

そうそう。
なので今回は、その辺もちょっと紹介していこうと思ってます。

彼は、金欠病の人のことをうまく説明しているんだけど、金欠病はあくまで表面に現れた結果でしかなく、その根っこは内面にあると。

これをワープロとプリントの例えで話をしています。

「たとえば、ワープロで手紙を書いてプリントアウトし、誤字に気づいたとしよう。そこで修正液を取り出して直接紙の文章の誤字を直したとしても、肝心の元データを直さなければ、何度プリントアウトしても誤字は訂正されないままだ。再度プリントアウトしたあなたは、驚きのあまりこう叫ぶ。そんなバカな。なぜ直っていないんだ。いったいどうなっているんだ!」

この表現は、非常に的を得ているなぁ~と思います。

つまり表面的な現実をいくらいじくっても、肝心の内面の「信念」ともいえる部分が変わらない限り、同じ状況が人を変え形を変え次々と現れてきて、さらにエスカレートした現実がやってくるということだよね。

彼は、この内面のことを「お金の設計図」と呼んでいます。

お金の設計図とは、お金に対してどんな思い入れや信念が潜在意識に刻み込まれているかを示した図だと彼は言っています。

お金の設計図は、お金に対する考え方、感情、行動が組み合わさったものなんだけど、それは過去の経験、特に幼児期に得た情報に基づいて形成されているといわれているんだよね。

その中でも特に大きな影響力をもっているのが、両親、親戚、兄弟姉妹、権威のある大人、教師、宗教的指導者、メディア、周囲の環境や文化などから受けた慣習、就学過程で受けた訓練や学習に強い影響を与えられているということなんです。

つまり、ここ重要なんだけど、お金を扱う時にどう考え、どう行動するかは、実は自分自身で構築したものではなく「誰かから教えられたこと(植え付けられたこと)」だっていうことなんだよ。

 

お金持ちになるには、心のデータを自分都合で上書き保存しちゃおう!

 

カミィ

つまり、人は心の中にプログラミングされているデータに基づいて、無意識の指示に従って自動的に動いているという考えなんだよね。

もちろん、これはお金だけでなく、人生の様々な側面にも同様に言えることで、例えば、人間関係や異性関係、健康や病気なども同じように考えることができると思いますね。

プログラミング(埋め込まれた信念)から思考が生まれる。

 ↓

思考から感情が生まれる。

 ↓

感情から行動が生まれる。

 ↓

行動から結果が生まれる。

 ↓

結果からさらに信念が強化される(無限ループ)↑

 

ということはですね、結果を変えたいのであれば、最初の最も重要なステップは、心の中のデータやプログラムを自分の望む現実に基づいて変更するということになるんです。

いわゆるエアコンの設定温度と同じで、外部の温度が高くても低くても、室温はエアコンの設定温度に基づいて自動調整されていくように、自分の経済状態は自分の心の中のお金の設計図に基づいて自動的に軌道修正されていくということ。

 

マーシン

うーん、なるほどね~。

ただ多くの人は、これを聞いただけではなかなか思うように軌道修正できないんじゃないかなぁ。

慣性の法則というか、ホメオタシス(恒常性維持機能)というか、長年の癖みたいなのがなかなか抜けなくて、むしろ何がいけないのかさえもわからないかもしれないよね。

 

カミィ

そうなんだよねぇ~

そこが、一番重要なところであり、一番難しいところでもあるんだよね。

そのあたりは、ちょっと奥が深いので、次回に続きを話したいと思います。

次回は、お金持ちになる人と、いつもお金に縁がない人の違いも含めて、さらに掘り下げて話していきたいと思います。

 

マーシン

おー!それは楽しみだね。

私も早く聞きたいな!(笑)

皆さんお楽しみに~!

 

次回につづく・・・

 

まとめ

・人生変えるには、経済的に裕福になるのが一番早い

・スピリチュアルの罠にはまらず、現実的な変化に目を向けよう

・人生が変わるということは、マインドセットが変化するということ

・お金に素直にピュアになることがお金に好かれるコツ

・お金持ちになりたければ心の中のお金の設計図を書き換えること

 

*1日一回、応援よろしくね!*

考えるな!ポチっとするんだ!
(*・_・)σ @

にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
にほんブログ村


社長ブログランキング

 


年収5000万円の社長になれた秘密がマンガでわかる!(無料です)

silentyoutube

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>マンガの詳細はコチラをクリック<<


この記事をシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です